救難信号!?

先週、父の帰りが深夜だった。

紋次郎は家族が揃うまで玄関で待ってるクセがある。

父が寝たあと、目が冴えてしまったみたいで

家の中をウロウロしていたみたい。

「んっんっんっ、んっんっんっ!!」

時計は午前3時半を指している。

これは紋次郎の救難信号!!

慌てて電気を点けて探した!!

見つからない、焦る、焦る。

私の部屋はビデオテープと本棚でギッチリ(集めるのが趣味)

窓とビデオテープの棚の隙間にいた!!

どうやって、入ったのだろう?

棚のモノをどかしたら、顔が見えた。もうすぐだって思ったら

飛び出してきた。かなり怖かったらしい・・・

猫はヒゲで通る感覚がわかるみたいだけど、

紋次郎のヒゲはただの飾りだ。通れなさそうなところでも

ぶつかりながら通る。なんなんだろう?

私に似て「ニブイ」のかな、やっぱり・・・


by love_the_moon | 2006-08-15 23:03 | 紋次郎
line

豹柄猫「紋次郎」と趣味。


by love_the_moon
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30